今回ご紹介するのは、豆腐の味噌漬け。 地方のお土産としても販売されていて、淡白な豆腐とは思えない味にびっくり!

水切りをして味噌を吸い込ませた豆腐は、ぎゅっと凝縮されてコクのあるチーズのような味になります。

味噌漬けはシンプルな料理ですが、ネックは「大量の味噌を必要とする」こと。 たっぷりの味噌を使うのは勿体なくて、ちょっと作りづらいですよね。

ということで、今回は少量の味噌で作れる簡単な味噌漬けレシピをご紹介します!

『漬けるだけ濃厚豆腐の味噌漬け』の作り方

▶材料 (2人分)

  • 木綿豆腐 1丁
  • A 味噌 大さじ4
  • A めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ2
  • A すりおろし生姜 少々

▶作り方

①豆腐はキッチンペーパーで包み、重しを乗せて一晩水切りする。

味噌漬け中にも水気が出るので、水切りはしっかりしましょう。

②ボウルにAの調味料を入れ、よく混ぜる。

③密封容器にキッチンペーパーを敷き、豆腐を入れて上からAの味噌液を注ぐ。

④キッチンペーパーで豆腐を味噌液ごと包み込み、全体を揺すって液をまんべんなく行き渡るようにする。

蓋をして、冷蔵庫で一晩以上漬け込みましょう。

食べやすいように切り分けて、完成!

おこのみで薬味を乗せてお召し上がりください。

そのまま食べて美味しいのはもちろん、醤油をほんの少し垂らすと風味が増します。

まったりとコクのある味で、後味はさっぱり。

すっきりとした切れ味の焼酎、日本酒にピッタリです。 白ワインとの相性もバッチリですよ!

味噌を使うので和風に思われるかもしれませんが、クラッカーにサーモンと一緒に乗せて、クリームチーズのように食べても美味しいです。おもてなし用にオードブルの一品として作ってみてはいかがでしょう?

記事提供元:

macaro-ni logo