〜日本ホームーパーティー協会調べ/ホームパーティーでの失敗に関する実態調査〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org)と共同で、ホームパーティーでの失敗に関するアンケート調査を18~50歳代までの男女へ行いました。その結果からいくつかをご報告いたします。

_NMC1012

「料理が余った」「氷が足りなかった」といったフードやドリンクのボリュームを見誤る失敗が多数

shipai01

shipai02

Q.ホームパーティーの料理で失敗したことはありますか?(複数回答可:必須)
Q.ホームパーティーの飲み物で失敗したことはありますか?(複数回答可:必須)

ホームパーティーのメインであるフードとドリンク。それぞれにまつわる失敗のNo.1は、フードが「用意した料理が余った」で51.7%。ドリンクが「氷 が足りなかった」で33.3%でした。その他にも「用意した料理が足りなかった」(21.7%)、「盛り付けが綺麗にできなかった」(21.7%)、「用 意したアルコールが余った(足りなかった)」(26.7%)、「ドリンクをこぼしてしまった」(25%)等、直接的な失敗よりも参加者へのおもてなしに関 する失敗の方が上回る結果となりました。


気になる“お金”に関する失敗は?

shipai03

Q.ホームパーティーのお金で失敗したことはありますか?(複数回答可:必須)

「予定よりもお金がかかってしまった」が、No.1の失敗で40%の結果に。当初の予算よりも多くの物を用意してしまいお金が足りなくなることは、ホーム パーティーに限らずに起こり得るハプニングですね。次いでは「会費を取らなかったので赤字になった」が25%。そして「一部の参加者から会費を集金できな かった」が21.7%。ついつい会費を取らないでおもてなしをするパターンもありがちですが、できれば決めた会費を集めたいところ。一部の参加者から集金 漏れを防ぐには来場時に必ず集めるようにした方が良いですね。

「ホストの自慢話」「フードがお菓子だけ」「内輪ネタで盛り上がる」…こんなホームパーティーはNG!

Q.こんなホームパーティーにはもう行きたくない、という経験があれば教えてください(フリー記述)

これまで参加したホームパーティーでのエピソードが色々と集まりました。特に多かったのが「ホスト(開催者)の自慢話でウンザリ」。これはつい無意識で自 慢をしてしまう方もいるのでは?要注意です。他にも「フードがお菓子しかない」、「内輪ネタで盛り上がって、全く他の人と馴染めなかった」の意見も多数。 初めて参加した人も会話に参加できるように、共通の話題で場を和ませたいところ。ゲームなどを一緒にするのも効果的です。
その他意見として、「ノンアルコールが不十分」「料理が少なく美味しくない」「参加費と内容が見合っていない」「集合時間に行っても全く準備が出来ていなくて手伝わされた」といった意見も寄せられました。

関連過去アンケートはコチラ

忘年会の参加回数、約30%の人が2回。4回以上も24%。忘年会で「酔いつぶれて色々迷惑かけた」人は約38%。【日本ホームーパーティー協会調べ/忘年会・新年会実態調査】

新人歓迎パーティーでの会話は「趣味などプライベートの紹介」を!「芸の強要」はNG行為 【日本ホームーパーティー協会調べ/新人歓迎パーティー実態調査】

ホームパーティーの手土産の意外な落とし穴は「アイスクリーム」!【日本ホームーパーティー協会調べ/手土産実態調査】

 

【調査概要】
調査期間:2016年8月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:18~50歳代までのホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、600名

 

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当記事内の調査データは引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ」http://hpaj.org/の表記とリンクを必ずお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当記事の引用、転載に関しては事前にご連絡頂ければ許諾します。当サイトお問い合わせフォームからご連絡ください。

保存

保存

保存