OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんはどんな場所でピクニックをしていますか? 私は自然が綺麗なところでのピクニックが好きで、遠くに行ったときにはそのままキャンプで泊まったり、登山とセットで楽しむ事が多いです。

今回は伊勢志摩の国立公園の山頂に絶景ピクニックスペースを建てるプロジェクトをご紹介します。

絶景ピクニックスペース誕生!

サミットで注目を浴びた三重県南東部・伊勢志摩。海にも山にも恵まれた国立公園の山頂に小屋を建てるプロジェクトを行なっています。クラウドファウンディングで募っていた資金が目標金額に達成したので、9月から工事に入る予定です。

三重県伊勢志摩の国立公園山頂に「キャンプベース小屋」を建設!(堀泰彰(ディンプル建築設計事務所)/堀薫) – READYFOR (レディーフォー)

水道を引かないため、ハードなキャンプに慣れている人はそのまま泊まれますが、絶景を見ながらウッドデッキの上で気軽にピクニックをして過ごすのもオススメです。

みんなで使える「キャンプベース小屋」について

https://www.facebook.com/shimakoyapro/

自然の景観を邪魔しないようなデザインの小屋を建築家と大工で建てる予定です。製作の一部は一般の方も参加できるワークショップも行ないます。山頂といっても登り口から徒歩10分くらいなので、登山が苦手な方も大丈夫です。

2

イメージ画像

先日は建設予定地にキャンプをしながらドローンで空中撮影をしました。

ドローン最高!普段の視点とは違うのも面白いし、とても綺麗なのでつい何度も見てしまいます。自然が綺麗な場所でピクニックした時もつい単調な写真が多くなってしまいますが、ドローンがあるとさらに楽しいですよ!

※ドローンの飛行・撮影には自治体の許可が必要な場合があります

この空撮動画は「キャンプベース小屋」プロジェクトのメンバー「.HYAKKEI」さんに撮影してもらいました。アウトドア初心者の私は、「.HYAKKEIアンバサダー」に参加してアウトドアの楽しみを色々と教えてもらっています。

https://hyakkei.me/articles-017

自然の中でBBQやご飯は本当に美味しい!

3

朝のコーヒーも格別です。

4

周辺で外遊びも!志摩の海は透明感が凄いんです。シーカヤックも人気だそう。

ピクニックの時は普段よりも少し歩いたり、外遊びもしたいですよね。

5

岩場で磯遊びも!エビの赤ちゃんや貝やお魚もいっぱい。見ていて飽きません。

6

みんなで使える「キャンプベース小屋」。9月からの建設プロジェクトにどうぞご期待ください!

シェア
前の記事第2弾!【簡単】美しいアートなテーブルナプキンのまとめ方【折り方付き】
次の記事焼き肉ホームパーティーだけじゃない!【ホットプレートの意外な使い方】
堀 薫
1977年静岡県出身。武蔵野市在住。 国際エステティシャンライセンスを取得した後、エステティシャンを経験した後、化学メーカーで7年間社長秘書を勤める。 現在は大手美容室で社長秘書をしながら、夫の運営するディンプル建築建築設計事務所で企画・広報も担当。 植物、DIY等についてもWEBメディアでライターも行なう。 美容も建築も心地よい生活にかかせないテーマ。古く放置された場所にも新しい価値観を吹き込む事により 人が集える美しい空間に作り変えてたい。住宅のリノベーションや、伝統的な日本の職人技術を使ったインテリアや、 DIYできるハリウッドミラーのプロデュースに関わる。 現在、三重県志摩市の国立公園の山頂に、みんなで使える「キャンプベース小屋」を作るプロジェクト主催し、 ピクニックを楽しむ方に場を提供したい。「楽しく、ナチュラルな生活」をセルフビルドする人が増えるよう幅広い活動をしている。 ディンプル建築設計事務所 http://www.dimple-architects.com/ 古いお家もホームパーティが似合う家にリノベーション http://ameblo.jp/chukorinobe/