楽しいホームパーティー、ついつい手の込んだフードを作ってしまいがちですが、本音を言ってしまえばなるべくカンタンに用意したいところですよね。
今回は、普段何気ない料理をゴージャスな味へと変貌させる魅惑のソース「盛田 トリュフソース」&「盛田 スモークソース」を試してみました。

IMG_3672

しょうゆテイストで日本人好みに仕上げた
「ヨーロッパ産黒トリュフ」入りソース

最初は「盛田 トリュフソース」を、コロッケとポテトサラダにかけて食べてみることに。

IMG_3671
まずはソースを指につけて舐めてみると、確かにトリュフの香りが!
“黒いダイヤモンド”と称されるトリュフ特有の華やかで肉感的な香りが楽しめるのは、なんとも贅沢ですね。

このソースに使用されているトリュフは、12〜翌2月頃に収穫されたヨーロッパ産黒トリュフ。冬トリュフは夏や秋に比べ、味覚&香りが優れており、高値で取引されているそうです。

IMG_3681

コロッケとポテトサラダにソースをかけて試食!

IMG_3678

やはり肉とトリュフの相性は良いので、コロッケの肉とソースの風味が絡み合いワンランク上な“トリュフコロッケ”へ早変わり。ポテトサラダのような野菜ベースにもトリュフの芳醇な香りが漂い旨さが引き立ちます。

その他にも、パスタにかけたり、ステーキやローストビーフとの相性も抜群かと思います。

こちらも牡蠣しょうゆテイストで日本人好みの「スモークソース」

続いてはホームパーティーの定番、チーズに「盛田 スモークソース」をかけてみることに。

IMG_3683

こちらも鉄板!と言いますか、チーズとスモークで合わない訳がないですね。
まさに普通のチーズが“燻製チーズ”に早変わり!素早くカンタンでオススメです。

ベースがスモークとの相性が良い、広島県産牡蠣エキスを入れたしょうゆ。それを香り高いブナチップでスモークしたソースとのこと。ソース単体でも濃厚本格なスモークの香りを楽しめます。

イカやタコ等を使ったシーフードバター炒めにかけたり、ゆで卵やハム等をソースに漬けて燻製風味にしたり、料理の下準備から出来上がった料理にまで幅広く活用できそうです。

今回実際に試してみて感じたことは、1本あると(もちろん2本ともあると更にGOOD!)確実に料理の味をグレードアップできる逸品ソースであること。価格も580円(税別)とお手頃感あるので、ホームパーティー好きなお宅に丁度良さそう。

伝統調理メーカー「盛田」と
フランス食材輸入商社「アルカン」との共同開発

0023

本ソースは、300年以上の歴史を持つしょうゆをはじめとした伝統醸造調味料の製造会社「盛田株式会社」と、フランス料理用高級食材専門輸入商社の「株式会社アルカン」の共同開発商品です。
近年、カジュアルフレンチレストラン等が人気になったことにより、トリュフがより身近な食材と考え、家庭でもトリュフの味わいが楽しめるソースを開発したとのこと。

そして今回、発売元である盛田株式会社様からコメントを頂きました。

「盛田 トリュフソース」は、ヨーロッパ産冬の黒トリュフを使用したしょうゆベースのソースです。トリュフの濃厚で肉感的な香りを手軽にお楽しみいただけ、おもてなし料理をより贅沢に演出できます。
「盛田 スモークソース」は、広島県産の牡蠣の旨味を効かせた牡蠣しょうゆをベースにし、ブナのチップで燻製しました。本格的な燻製の香りはビールにぴったり。お庭でのパーティーやバーベキューにもお勧めです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・「盛田 トリュフソース」http://moritakk.com/special/trufflesauce
・「盛田 スモークソース」http://moritakk.com/release/20160308

こんな食材にソースを使ってみては?