テーブルでおしゃべりしながら作れるホットプレートパエリア。

ホスト役&料理担当のわたしも、みんなと同じ時間を楽しめるからホームパーティーメニューとしてお気に入りです。

夏のホームパーティーでも大活躍。
夏は、元気が出るようなポップカラーでおもてなし。

ちいさなことですが、サフランの色を鮮やかに出すために、あらかじめぬるま湯に浸してから調理しています。

(普段は鮮やかな色のごはんあまり好みじゃないのだけど、夏だけはいいよねって思います)

 

それと、ガラスの器とパエリア、という組み合わせは、温かい料理を涼しく見せられるので夏にオススメです。

ガラスボウルとガラスプレートをトーンカラーで重ね使い。

たったそれだけで、ちょっとワクワクしちゃう不思議。

IMG_3464

ホットプレートで作るパエリアのレシピ

< 材料 >

・米 2合
・水 360cc
・サフランひとつまみ(0.25g)
・オリーブオイル 大さじ2
・にんにく1片
・玉ねぎ 1/2個
・角切りベーコン 50g
・むき海老(大)8〜10尾
・アスパラガス 5本
・鶏がらスープの素 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・タイムの葉 適量
・国産レモン 1/2個

< 作り方 >

  1. 水360ccにサフランを入れ電子レンジ600wで1分。その後できれば一晩置き、色と香りを十分に出しておく。お米は洗ってざるにあげて水を切っておく。
  2. ホットプレートにオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたにんにく、玉ねぎ、ベーコンを中温で、炒める。
  3. 「2」へ、水で洗ったむき海老、3~4cmに切ったアスパラガスを加え、むき海老とアスパラガスは火が通ったら一旦取り出す。
  4. お米を入れ、透き通るまで混ぜながら炒めたら、鶏がらスープ顆粒と塩を溶かしたサフラン水を流し入れて全体を混ぜ、高温に設定し沸騰させる。
  5. フタをして低〜中温(120度程度)で12~15分程度、水気がなくなりお米がふっくらするまで炊く。
  6. フタをあけてむき海老とアスパラガスを戻し、タイムの葉(枝)とカットしたレモンを乗せたら再度フタをし、保温で10分程度蒸らして完成。

<使用品>

*ガラスボウル
*ガラスプレート
*ブルーストライプラグ
以上 Flying Tiger

*ホットプレート
BRUNO コンパクトホットプレート