ホームパーティーの準備はとにかく大変です。でも、パーティー当日にホストがヘトヘトではゲストも楽しめませんよね。どうすれば労力が少なく楽しめるパーティーができるか、考えてみました。

飾り付けもイベントとしてとらえてみよう

ホームパーティーで欠かせないのが会場の飾りつけです。特にお子さんの誕生会などは華やかな装飾を用意する必要があります。その手間を省くため、飾り付け自体もイベントとして来客を巻き込んでやってしまえばよいのです。子供たちのパーティーならば特に喜ばれます。ある程度飾り付けるパーツを用意しておく必要がありますが、大人数で飾り付けすることで短時間で終わり、楽しめるイベントになります。寄せ書きなどをしてもらうのも思い出になってよいですね。

すべて手作りにする必要はありません

ホームパーティーというと、どうしても手作りの手の込んだ料理という事が頭に浮かび、準備が大変だと思う方も多いでしょう。しかし、すべてを手作りにする必要はありません。場合によっては購入してきたお惣菜でもよいのです。それを綺麗に盛り付けましょう。作る時間が省ける分、別のおもてなしに力を注げます。

料理やデザートを持ち寄ってもらうのも楽しいです

すべてをホストが用意するというだけではなく、何か一品ずつ持ち寄ってもらうという事も良いでしょう。自分だけでは知らなかったものや思わぬ美味しいものに出会えるかもしれません。重ならないように、持ち寄る大体のものを事前に相談しておくのがベストです。

日持ちのするものを作りましょう

お菓子などを手作りするなら、焼き菓子など少し日持ちのするものにしてみましょう。当日だけではなく、前日などから準備が出来れば当日の余裕につながります。

食器は使い捨てにするのも

ホームパーティーでは食器がたくさん必要になります。いくつも必要なコップや取り皿は使い捨てのものを利用しましょう。準備が楽なうえ落としてしまった時にすぐかえられますし、片づけも簡単です。

いかがでしたでしょうか? ホームパーティーの準備をラクにして、楽しいホームパーティーを実施してみましょう!