フライングタイガーのグッズを使って、一夜限りのアジアの桃源郷、熱帯夜の蜃気楼のようなパーティテーブルにしたいと思いました。

ポップで元気なフライングタイガーのグッズをあえて無国籍にとりいれて、どことなくエキゾチックな料理と異国情緒の漂うテーブルコーディネートに。パスポートを手にして異国の地に旅たつときのようなワクワク感。はじめて訪れる異国の香りや感触。
ありそうでないミクスチャーのコーディネートで楽しんで頂けたら幸いです。

ベースにインディア綿の敷物

koyama001

イメージカラーですが大体3色に絞ると統一感がでます
今回はフラミンゴカラーのピンク、緑、ムラサキを差し色に。

ウェルカムドリンクにマンゴー、ライム、パイナップルを加え、プラスチックのドリンクグラスに盛りつけます

koyama002

所々、パラソルをさして。
脚がグリーンなので桃色の敷物にアクションを起こします。

ジャグは花瓶へと早変わり

koyama003

フラミンゴの飾りと空芯菜やムラサキアスパラ、花屋で見つけた紅花。
意外性のある生け花でテーブル上に高さとインパクトを出しました。

星のカタチのキャンドルホルダーはクランベリーや葡萄のドライフルーツを盛る受け皿に

koyama004

パスポートを手にしたら異国の地へと。フラミンゴのサングラス、熱帯夜にはかかせない扇子

koyama005

これから始まる。どこへでもいける。
ところどころにパーティを予感するワクワク感を+します。

お料理はパクチーを多様し、パイナップルやココナッツをアクセントにした野菜たっぷりのサラダと大きな骨付き鶏もも肉のグリル

koyama006

皆でテーブルを囲んで取り分けたらワイワイと楽しい笑顔がこぼれます。これにもナンプラーが隠し味になっていて、一貫してどこかのアジアの桃源郷のような雰囲気を醸し出すのです。
お皿は木の丸皿と、ピンク色の陶器の丸皿を選びました。

フラミンゴが列をなして前に進むバケッド

koyama007

インディア風のキャンドルホルダーにたっぷり入れたサルサソースと隠れアボカドどクミンの香り。見た目の可愛らしさとはいい意味で裏切られるスパイシーな君。あなたの好きな大きさにカットして召し上がれ。

とう言う風に。

テーブルコーディネートにもストーリー性を持たせて行くと、記憶の片隅に残るようなパーティコーディネートになったりしますので ぜひこの夏。 皆様もお気に入りのグッズを使って心踊る物語のようなテーブルコーディネートを楽しんでみてくださいね。

いつかみた夢のような世界へ。