こんにちは。フードクリエイターおかちまいです。

カフェめしやパーティー料理のお料理教室cooking LABO:)tsukuruを主宰しております。

前回はホームパーティーの時の器使いについてのお話だったので、今回は次のステップへ。

ホームパーティーにオススメな料理レシピをご提案‼︎の予定だったのですが…、

ホームパーティー協会の弟分”ピクニック協会”ができたり♪(おめでとうございます!!)、日中暑くなってきて、梅雨前にBBQやりたいぞー‼︎な波が私に押し寄せてきたので、コレは今しかない‼︎と、BBQに使える手づくりレシピを3品ご提案させていただきます。

BBQに使える手づくりホームパーティーレシピ 3品

写真1

まず1品目。
BBQで必ず使う調味料。
”焼肉のタレ”
手づくりできるってご存知ですか?

写真2

使う調味料の種類や量を変えれば、自由に好みに調整可能な焼肉のタレ。
お鍋ひとつで順番に加熱をしていくだけの手軽さ♪
1度食べたら病みつき♡
後戻りできませんよ。

写真3

BBQで使える万能・焼き肉のタレ

<材料 (10人分以上)>

  • ☆きび砂糖 100g
  • ☆料理酒 80cc
  • しょうゆ 150cc
  • にんにく(すりおろし) 2片分
  • しょうが(すりおろし) 30g
  • りんご(すりおろし) 1/8個分〜
  • 赤唐辛子 1個〜
  • 白ごま 大さじ1
  • ごま油 大さじ2

<つくり方>

  1. ☆の材料を鍋に入れ、軽くとろみがつくまで加熱します(ガスの場合は火がうつらない様にお気をつけください)
  2. 残りの調味料を中火で加熱しながら順番に入れ、一煮立ちしたら完成

<ポイント>

保存には煮沸消毒した瓶を使ったり、取り出すのに綺麗なさじを使ったりすれば、約1ヶ月は冷蔵庫で持ちますよ。

写真4

2品目はもうひとつ人気のタレ。
ねぎ塩ダレのレシピです。

写真5

BBQで使える万能・ねぎ塩ダレ

<材料 (10人分以上)>

  • ☆にんにく(みじん切り) 2片
  • ☆ごま油 大さじ4
  • a白ねぎ(白い部分みじん切り) 2本(約160g)
  • a鶏がらスープのもと 大さじ1
  • a塩 小さじ1/2〜
  • a黒こしょう 適量
  • a白ごま 大さじ3

<つくり方>

  1. 煮沸消毒した瓶にaを入れる
  2. 冷たいフライパンに☆を入れて弱火でじっくり加熱し、焦げないように香りを引き立たせる
  3. 2を1の瓶に入れ軽く振り、冷蔵庫で1晩寝かせて完成

写真6

焼肉屋さんでいただく牛タンのねぎ塩ダレ、お好きな方は是非♡

余ったら炒飯に入れたり、レモン汁を大さじ1入れて、ねぎ塩レモンダレにするのもオススメですよ♪

写真7

最後はオシャレさには欠けるのですが、生徒様からも大評判の普段使いもできるヒットレシピ‼︎

食べたら病みつき、焼きおにぎりもご提案させてください♪

写真8

BBQの時にはもちろん、冷凍しておけば小腹が空いた時にチンして焼いて使えるレシピ♡

最近のBBQには私も必ず持って行き、オトナからコドモまで喜んでもらえる1品ですよ♪

写真9

BBQでもいつでもおいしい・焼きおにぎり

<材料 (90gのおにぎり9個分)>

  • あたたかいご飯 2合
  • ☆しょうゆ 50cc
  • ☆みりん 10cc
  • ☆白ごま 大さじ2
  • ☆かつお節 3g(1パック)
  • ごま油 小さじ2

<つくり方>

  1. ☆を鍋に入れ、一煮立ち。
    みりんのアルコール分を飛ばしたり、
    味をなじませる
  2. あたたかいご飯に1とごま油を入れ混ぜる
  3. ラップを使って握り、ラップをはがした状態で約30分置き、表面を乾かす
  4. BBQの時に遠くの弱火で表面がカリッとなるまで焼く

<ポイント>

握ったおにぎりは冷凍も可。おうちではオーブントースターや魚焼きグリルを使ってカリッと焼いて下さい。

まとめ

以上、BBQレシピのご提案でした。楽しい♪美味しい♪プラス、スペシャル感を出すためにも、”手づくり”を上手に取り入れたBBQを楽しんでみてくださいね♪

一見地味に見えるレシピのご提案でしたが、無くてはならない存在なので喜ばれるコト間違いなし‼︎

皆様のBBQが、”手づくり”でより美味しく、楽しいものになります様に♡

お付き合いありがとうございました♪