こんにちは。フードクリエイターおかちまいです☺

カフェめしやパーティー料理のお料理教室cooking LABO:)tsukuruを主宰しております。

前回の初めの一歩②では、セルフプロデュースのホームパーティーをやろう♪と思った時のお料理メニューの考え方をお伝えしていきましたので今回は次のステップへ‼︎

ホームパーティーを上手にコーディネートするために”器”にスポットを当てていきます☺

ホームパーティーに最適な器

写真1

器選び苦手なんです…という方もいらっしゃると思いますが、普段の食卓もホームパーティーも器使いでコーディネート上手になるコツはほぼ一緒なので、色々なシーンでご活用いただける内容です☺

写真2

器にまつわるエピソードで、可愛い器を見つけて購入してみたらおうちにあるものと似たような大きさやカタチだった…。結局使い方がワンパターンになってしまう…。そもそも何を盛り付けたら良いのかよくわからない…。アレも欲しいし、コレも欲しいし、迷ってしまって結局買えない…。なんて思い出ありませんか?

写真3

何となく当てはまるな〜。と思った方は、普段の食事を盛り付けるお皿、食器棚の1番取りやすい手前にあって、だいたいそれをなかなかの頻度で当たり前の様に使っていませんか?

盛り付けのイメージを考えてからお料理を作ろう

写真4

忙しい毎日の中で毎回器にこだわって演出するのは難しいと思いますが、少し心に余裕があるお休みの日など。メニューを決めてお料理をつくり始める前に、盛り付ける器を食器棚から取り出して「こんなイメージで盛り付けをしよう♪」と考えてからお料理を作る。実はこれが大事なポイントなんです!!

写真5

何でもイメージや目標を持たないと理想には近づけないので、”料理をつくり始める前”に”料理ができあがった後”のテーブルの上をイメージして器を選び、料理を作って、盛り付ける。

器使い、盛り付けって難しい…。苦手…。と感じている方はこのポイント、少しずつ意識してみてはください。

写真6

私が主宰するお料理教室でご提案しているカフェめしやパーティーメニューも、盛り付けや器使いを大切にしています。

メニューを決めたらお料理をつくる前に机の上にクロスを敷き、ランチョンマットをセットし、器を並べてバランスを見て、そこからお料理が乗っていることを想像します。しっくりこなければ器を変えたり、クロスを変えたり、まずはあるもので色々試してみます。

写真7

そこがスタート地点です。それが出来上がってから、お料理を実際に作り、器に乗せて微調整といった流れでいつも試作を行って、メニューやコーディネートを決めています。

どういう雰囲気にしたいかを決める時に持っているお皿の中からイメージをすれば、お料理の盛り付けイメージも湧きやすく、器を買い足すことも極力抑えることができムダがありません☺

写真8

”料理→いつものお皿を取り出す→盛り付け”から、

”イメージをして器選び→料理→盛り付け”へ。

順番を変えるだけで出来栄えが全然変わるので、自分の満足度も上がったり、ご家族様からもいつもと違うね‼︎という反応がきっと得られるはずです♡

写真9

とは言ってもおうちの食器棚には限りがありますし、イメージがこうだから‼︎欲しいから‼︎と言って器をアレもコレも買えるわけではありません。

そこで、普段からも色々なシーンで使いやすいオススメ器を3点ご提案させていただきます☺

色々なシーンで使いやすいオススメ器

写真10

1点目は、

☆ワンプレートに盛り付ける時に便利な27㎝位の大きなプレート

使いやすい色は白で、カジュアルにしたい時は木もオススメです。

白はお料理が映えやすいですし、ペーパーナプキンやピックや小物などで差し色を加えれば、テーブルの上もガラリと雰囲気を変えることできます♪

面積が大きくて目立つので、器使いに慣れてきたら遊び心をプラスしてイメージに合う色のプレートを揃えてみるのも良いですね☺

写真11

2つ目は、

☆大きなプレートの上に乗せられる小皿

小皿は白かガラスを選ぶと主張しすぎず、雰囲気よくテーブルの上をコーディネートすることができます。

小皿にちょこちょこ使うことでホームパーティーの際にも遠慮なく取り分けができたり、普段のおうちごはんでも大きなプレートの上に小皿を乗せればソースなどが他のお料理に影響しないというメリットもあります。

何よりおしゃれに見えるのも嬉しいポイントですね♪

写真12

3つ目は、

☆カッティングボード

まな板としてではなく、パンを乗せたり、サラミやチーズなどの前菜を乗せたり、小皿をまとめる為の皿代わりに使ったり。とても使いやすいアイテムです♪

サイズが同じものを揃えてもまとまった雰囲気にしたり、サイズ違いのものを選んで並べてもおしゃれな雰囲気にコーディネートできます☺

写真13

目線を変えて、普段もホームパーティーシーンの器使いもワンランクアップ!!!

素敵な器使いで、コーディネート上手を目指してみてください♪

次回は今までのお話を踏まえた上で、”つくりやすいホームパーティレシピ”をご紹介したいと思います。

皆様のホームパーティーが、少しのコツでより楽しいものになります様に♡

お付き合いありがとうございました☺