日本ホームパーティー協会は、「2016年お花見」に関するアンケート調査を行いました。その結果の中からいくつかをご報告いたします。

ohanami

「お花見=レジャーシート」はもう古い?これからのお花見はよりリラックス志向へ!?

Q.今後、お花見に取り入れたいグッズはなんですか?(複数回答可)
圧倒的に多かった回答が「テーブル&椅子」約48%。次に「暖房器具」が約33%。「エアクッション等のリラックスグッズ」が約28%でした。まだまだ寒い日に行われるお花見も多い中、暖房器具も取り入れて、地べたのレジャーシートよりもテーブル&椅子、エアクッションを揃えた、リラックススタイルを希望する人が増えているようで、グラピング(グラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語)ブームの影響も伺えます。

ohanami_1

 

お花見に欠かせない料理とドリンクは、「手作りのお弁当」と「ビール」

Q. お花見に欠かせない料理はなんですか?(複数回答可)
Q. お花見で飲みたいドリンクはなんですか?(複数回答可)
お花見で欠かせない料理のトップは約52%で「手作りのお弁当」、ついで39%で「唐揚げ」、同率約25%で「焼き鳥・串焼き」と「つまみ・乾き物」でした。飲みたいドリンクのトップは約54%で「ビール」、ついで同率約37%で「シャンパン」と「ワイン」、そして 34%で「ソフトドリンク」でした。皆さん、ピクニック感覚でお花見を楽しみたい趣向のようです。「日本酒」も約20%と、他の季節と比べると若干高めとなっていたのが印象的でした。

ohanami_2 ohanami_3

 

気軽にお花見を楽しむ傾向も増加か。

Q.どんなお花見を楽しみたいですか?(複数回答可)
「お弁当持参してピクニック気分で」が61%と圧倒的に多く、ついで「歩きながら桜を眺めたい」が約44%。大勢でワイワイ賑わうお花見に加え、気軽に少人数又は一人で歩きながらのお花見を楽しみたい人も増えてきている傾向です。

ohanami_4

 

約75%がお花見へ行くつもり。予算の理想は「3000円」。半数以上が「片付け用のゴミ袋等」持参も。

Q. 2016年のお花見、出かけたいと思いますか?
Q. お花見パーティーの予算、一人いくら位が理想ですか?
Q. お花見に持っていくものはなんですか?(複数回答可)
「必ず行くつもり」と「まだ決まっていないが行くつもり」を合わせて約75%の人が行く予定と回答。理想の予算は「3000円」が最多で約55%。お花見の持っていくもので「片付け用のゴミ袋等」と回答した人も約54%も。後片付けまで考慮した、マナー意識の高まりは、お花見を楽しむためには重要。皆さんも楽しくキレイにお花見を楽しんでくださいね。

ohanami_5 ohanami_6 ohanami_7

 

【調査概要】
調査期間:2015年12月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式
調査対象:20〜60歳代までの男女から得られた有効回答、410名

 

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当記事内の調査データは引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ」http://hpaj.org/の表記とリンクを必ずお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当記事の引用、転載に関しては事前にご連絡頂ければ許諾します。当サイトお問い合わせフォームからご連絡ください。

保存

保存