寒いこの季節は、わざわざ外出するのがどうしても億劫になりがち。外で飲むより暖かいお家でカジュアルに夜を楽しみたい皆さんに是非オススメしたいのが『チーパー』こと、ハウスチーズパーティー。今回は我が家流『チーパー』をお洒落にコーディネートする3つのコツをご紹介いたします!

①チーズは小さく切り分けて見栄え良く

S__58654723

せっかくの美味しいチーズで『チーパー』をするのに、そのまま出すのはチョットつまらないですよね。チーズを美味しく見せるコツは、ズバリ“小分け”にすること!
ウォッシュ、ハード、セミハード、フレッシュ、ブルーなど、大体3〜4種類のチーズを用意すると綺麗に盛り付けられます。小分けだと、大人数で食べる時も取り分けやすくなるのでパーティーにぴったりです。

 

②ビストロ風にするなら、ローズマリーは常備して

S__58654722

ビストロやワインバーのチーズ、ハムの盛り合わせ等には必ずと言って良い程にローズマリーがつきます。食欲を誘う香りだけではなく、その色味がテーブル上に華やかさを与えてくれます。
「スーパーで少しだけ買うのは面倒くさい」方にオススメなのが、ベランダガーデニング。ローズマリーは丈夫で育てやすく、鉢植えで買ったほうがどんどん増えてお得です。お料理の汎用性も高いので、一年中育てておけば急な『チーパー』やホームパーティーでも大活躍してくれます。

 

③食材だけでなく、カトラリーにもこだわって

S__58654724

③食材だけでなく、カトラリーにもこだわって
せっかく美味しい食材を用意したのなら、ぜひカトラリーにもこだわりたいところ。チーズでも有名なフランス・ラギオール州で作られたナイフの王道『シャトー・ラギオール』のチーズナイフは、切り心地が抜群。美味しいチーズをより美味しく味わえること間違いなし!また、チーズづくりが盛んなオランダ製『ボスコ』のチーズナイフは、チーズ関連グッズを揃えることができるのでチーズ好きにはたまりません。

 

 

S__58654727

今週末は暖かいお家の中で、家族や友人、大切な人と『チーパー』でカジュアルにチーズを楽しんでみてはいかがでしょうか。