日本ホームパーティー協会のワイン担当hiro(ワインアドバイザー)です。

ホームパーティーで楽しんだワイン、知らないワインだったり読み方がわからなかったりして、せっかくおいしく楽しめても覚えていられないことってこと、ありませんか?

ワインのエチケット
スマホでワインボトルそのものやワインラベル(エチケットといいます)を撮影される方も多いかと思いますが、数万種類、いやそれ以上あると言われているワインのエチケットともなると、どのように見て良いのか、読んで良いのかわからないなんてことありますよね。

そこで、もしエチケットを読めなくても、また見方がわからなくても、スマホでエチケットの写真を撮ることで簡単に記録にできるとしたら便利だと思いませんか?

実は、まさにそんな機能をもった便利なアプリがあるんです!

vinica
それが、Vinicaというアプリで、写真を撮るだけでワイン名や生産地、生産者の情報を調べてくれ、感想などを添えることで自分だけのワインノートをつくることができるという優れ物です。

また気になるワインも調べることができ、SNS機能もあることから、ワイン仲間やパーティー仲間との情報交換も可能となっています。

iPhoneやiPad、そしてAndroidに対応しているため、お手持ちのスマホにインストールするだけで使いはじめることができます。
使い方はカンタンで、ワインのエチケットを撮影して、コメントなどを加えるだけです。

TwitterやFacebookとの連携も可能で、お友達やフォロワーの方とも共有することができます。
「いついつのパーティーで楽しんだこのワイン、美味しかったんだー」なんて、その楽しかった思い出と一緒に共有できるのはいいですよね。
またホームパーティーを主催されている方にとっても、お出しするワインの参考にもなりますので、一石二鳥になるかも?

これで次のパーティーでお出しされるワイン、お出しするワインをもっと楽しめそうですね。
Vinica、これを機会に試してみてはいかがでしょう?

(※VinicaはKakaku.comが提供しているスマートフォン用アプリです)