パーティーをする時にまず必ずすることがあります。それは、ゲストに案内を伝えること。今はメールやFacebook、LINEのメッセージで簡単に招待の連絡が出来ますが、手作りの素敵な案内状をもらったら、嬉しさ100倍だと思いませんか? 招待状を出す時から、パーティー始まっているのです。それを見たゲストが、パーティーへの期待が膨らませてくれるような、素敵な招待状のアイディアを5つご紹介します。

1. 大人のバースデーパーティーなら、子供時代の写真を添えて

大人のバースデーパーティーなら、こんなウィットに富んだ招待状がお洒落です。写真の招待状は50歳になる男性のバースデーパーティーのようですね。こんなセンスの良い招待状をもらったゲストは、きっと一目見て大笑いするはず。還暦祝いのパーティーなど長寿関連のお祝い事のパーティーにも使える楽しいアイディアです。

il_570xN.310300434

引用元:https://www.etsy.com/listing/67890576/this-kids-turning-50-modern-milestone

2. 赤ちゃんの誕生をお披露目するパーティーには、おむつの招待状を

妊娠中から、ウキウキ、そわそわ。生まれたとなったら男の子か女の子か、元気なのかどんな顔なのか、赤ちゃんが誕生する前後は、周囲はおめでたい話題で持ち切りですね。そんな人たちに待望のベビーをお披露目するパーティーなら、こんな招待状はどうでしょう。フェルトをおむつカバーの形に切って貼っているだけですが、一目で性別もパーティーの趣旨も伝わる素敵な招待状になります。おむつの下にベビーの顔写真を貼っておいても楽しいですね。

il_570xN.362513932_e7b1

引用元:https://www.etsy.com/listing/98068276/girl-baby-shower-invitations-cute-pink?utm_source=Pinterest&utm_medium=PageTools&utm_campaign=Share

3. 大人の女子会や合コンにはセクシーな招待状を

本体を、別の用紙で包んでリボンで編み上げてみます。ちょっと大人な、セクシーなムードになりますね。大人限定の、特に夜に開かれるパーティーや女子会、あるいは合コンの招待状などにこんなデザインの招待状を送ると、なんだか秘密めいた雰囲気で期待が膨らみます。黒×グリーン、あるいは黒×ブラウンなどでもシックにまとまります。

il_570xN.261757301

引用元:https://www.etsy.com/listing/79161515/custom-corset-bachelorette-invitation

4. レースペーパーが招待状に早変わり

直径が10cm前後のレースペーパーの真ん中の円部分に、大きさを合わせて切った紙を重ねれば、簡単にエレガントな招待状の出来上がりです。100円ショップでも手に入るリボンの飾りなどをちょこんとつければ完璧。ママ友同士のランチ会やティーパーティーのお誘いなどにぴったりです。

il_570xN.178969379

引用元:https://www.etsy.com/listing/57672713/silhouette-and-doily-tea-party?utm_source=Pinterest&utm_medium=PageTools&utm_campaign=Share

5. レースペーパーが招待状に早変わり

こちらは少し大きめのレースぺーパーで招待状本体を包んで、リボンで結んだデザインです。招待状自体はシンプルなのですが、レースペーパーとリボンだけで、素敵さが格段にアップしますね。白いレースペーパーではなく色付きのものを使うと、ガラッと雰囲気が変わります。

shabby-chic-wedding-invitation-lace

引用元:http://bee-happy-invitations.blogspot.co.il/2012/11/blog-post_20.html

Free-print-laser-cut-lace-red-Wedding-invitation-cards-with-ribbon-bow-for-birthday-party-invitation

引用元:http://es.aliexpress.com/item/Free-print-laser-cut-lace-red-Wedding-invitation-cards-with-ribbon-bow-for-birthday-party-invitation/899698021.html?src=sn&cn=feedback_coupon&isdl=y&af=sn_pinterest

せっかくパーティーを開くなら、こんな素敵な招待状を作って、パーティー前からゲストに楽しんでもらいたいですね。FacebookやLINEだけじゃなくて、たまにはこんな演出もいかがでしょうか?