暖かくなって来た春の日差し。もうすぐ桜が咲き始める頃ですね!今週末は、友達皆で、お花見に出かけましょう! 計画的に、この日のために腕によりをかけて作ったお弁当を持って行くのもい良いですし、思い立った時に、サンドイッチやおにぎりなどの軽食を片手に気軽に出かけるのも良いですね。そんなお花見を10倍楽しめる、とっておきアイテムをご紹介します。

保冷機能付きのバスケット

大きめのバスケットといえばピクニックの定番ですが、保冷機能付きのものもあります。お弁当やフルーツをこの中に入れておけば、食中毒が気になるシーズンでも安心ですね。すぐぬるくなってしまうペットボトルのドリンクも、飲まないときはバスケットに入れておくようにすれば保冷できます。これがあれば、時間のない時でも、冷蔵庫の中にあるものをぱっと詰め込んで、簡単にピクニックに出かけられますね。

0202301300_2
0202301300
引用元 http://www.livingmotif.com/shop/products/detail/12765

厚みのあるレジャーシート

ピクニックに欠かせないレジャーシートですが、よくある1枚布のものではなく、中にウレタンフォームや中綿が入った、厚手のものを選ぶだけで、快適さが格段にアップします。厚みがあるのでふつうの地面の硬さはもちろん、少しくらいごつごつした石が転がっている場所でも座れますし、寒い季節は地面から冷たさが伝わってくるのを和らげてくれます。ふかふかとした感触はゴロリと横になっても気持ちいい!ファミリーで行くピクニックなら、小さな子供や赤ちゃんのお昼寝にもピッタリです。

4111110253_1
引用元
http://lbreath.xebio-online.com/item/Index?cmid=2403430&gclid=CjwKEAjw0LmoBRDHuo7UkaKXhn8SJADmDTG07K4nVHq3ruq25HKdl8Enu4BveO-2RjRvID3BqmaxzxoCcejw_wcB

軽くて持ち運びが便利なプラスチックチェア

車で行くピクニックなら、プラスチックで出来たチェアを持って行くのはいかがでしょう? よくあるレジャー用の椅子は重たくて持ち運びが大変ですが、プラスティックなら軽いので車からの出し入れも楽ですし、たとえ汚れてしまっても簡単にきれいにすることができますから、ピクニックにはもってこいのアイテム。また、たとえ長時間シートに座っているのは苦手でピクニックはどうも、という方でも安心です。プラスティックならではのカラフルなカラーリングは見ているだけでも楽しい気分になれますね。

fjbe2558_image_1
引用元 http://item.rakuten.co.jp/plan007/fjbe2558

プラスティックのタンブラー

ペットボトルのドリンクは手軽で便利ですが、ペットボトルを持っている姿はふつうすぎて楽しいピクニックにはちょっと物足りないかもしれません。そんな時は、ホームセンターなどでも入手できるプラスティックのタンブラーに、ドリンクを入れ替えてみましょう。タンブラーに名前やイラストを描いたりすれば、より明るくポップに変身します。また、サラダや揚げ物を入れるのにも実はとっても便利。デリで買ってきたようなお洒落なランチになりますね。

1173047652637271820K65DnRnccup salad
左引用元 http://indulgy.com/post/sgo6y8zXY1/cricks-cricut-idea
右引用元 http://247lowcarbdiner.blogspot.jp/2014/06/chopped-salad-in-cup.html

友達みんなでキレイな桜を楽しみながらワイワイ過ごす時間はとても素敵です。お花見シーズンを過ぎても、GWのレジャーなど、これからの季節は外に出る機会が多くなりますよね。便利なアイテムをそろえて、屋外パーティーをもっともっと楽しみましょう!