ホームパーティーを開くとなったら、会場のデコレーションをいろいろ考えると思います。
花やキャンドルを飾ったり、テーブルクロスを変えてみたり。
そこでいつものデコレーションにもうひとつ、ガーランドを加えてみませんか?

簡単なものなら手軽に手作りできますし、会場の雰囲気をぱっと明るく楽しく変えてくれます。今日はパーティーを楽しく盛り上げる、ガーランドを使ったデコレーション方法をご紹介します。

いくつかのガーランドをまとめて壁に飾る

4fcaa3bc7218c660151e2d888df62b56
pinterest

26c19ac04bbb1b972e3705e48aa35230
pinterest

紙を同じ形に切って作っただけのシンプルなガーランドも、何種類かをまとめて壁にかけると、凝ったデコレーションに早変わり。テーブルのふちなどにも同じガーランドを飾れば、会場の統一感も出ますしおすすめです。

ガーデンパーティーなら木などの間に渡す

picnic
pinterest
14bb60024c0f886e974a503eb12da6f1
pinterest

ガーランドは屋外のガーデンパーティーでも大活躍。屋外はデコレーションしにくいイメージがありますが、木と木の間や、屋根、門などの高い場所と場所の間にガーランドを渡せば、あっという間ににぎやかなパーティー会場が出来上がります。

バルーンを使ってもかわいい!

d72ec951381a9a990d54d7233162fe44
pinterest
338401a7222bb2fd071bdd81d1793f9f
pinterest

バルーンを使えば、ボリュームたっぷりの可愛いガーランドになります。
キュートで元気な雰囲気は、子供がメインのパーティーにもぴったりですね。
コーンと合わせてソフトクリーム風にしたりなどアイデア次第でとっても素敵な空間を作れますね!
パーティーの最後に、お土産としてゲストに配ることもできます。

天井から吊るす

a8685a9bf1d65886ba13dcbc7bd59c3f
pinterest

運動会でよく見かけるフラッグガーランドのように、会場の天井からガーランドを吊るしてみましょう。
その際は、一種類ではなく、大きさやボリューム感の異なるものをいくつか吊るすと、よりにぎやかさがアップします。天井にガーランドがあると、天井が低く感じられて、不思議とゲスト同士の親密度が増すので試してみてください。

ライトアップ出来るガーランドを使う

7119fe861c7548341598964ed2ec2f2e
pinterest
29dc80845f8f80352519706b93e513d7
pinterest

これからのクリスマスのシーズンにピッタリ!ガーランドもライトアップしましょう。
ライトにシフォンのリボンをつけて飾れば、ぐっと大人な雰囲気になりますね。

ガーランドを使った演出はいかがだったでしょうか。
子供がメインのパーティーなら、こどもと一緒にガーランドを手作りするのも楽しいですよ。
このように手軽にパーティーの雰囲気を盛り上げてくれるので、ぜひ取り入れてみてください。