日本でのホームパーティーカルチャーの普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org/)は、日本ビール株式会社との合同開催でビールテイスティングパーティーを開催いたしました。

2017年6月25日(日)、後楽園駅から徒歩1分の日本ホームパーティー協会の直営スペース「シェアラウンジ春日」(運営:東京ENGAWA http://tokyoengawa.com/)にて開催いたしました。

シェアラウンジ春日内観

今回会場に準備されたのは、日本ビール株式会社提供による16種類のビール。「ビールに合う」をテーマに参加者が持ち寄った食事も振る舞われ、アットホームな雰囲気のなか食事を楽しみながら、16種類のビールのテイスティングを行いました。

テイスティング対象のビールは全16種類
参加者によるテイスティングの様子

また、ビールテイスティングをもとに会場内で人気投票を行い、「美味しい・楽しい My favorite beer」アンケートを実施。夏のホームパーティーで楽しめるビールランキングは以下となります。

1位 Chili Beer
2位 Samichlaus Bier
3位 Organic Draft Beer
3位 Pilsner Urquell
3位 Kronenbourg Blanc

6位 Samuel Adams Boston Lager
6位 Double Hop Monster IPA
8位 Lemon Beer
8位 Radler
8位 IPA100
8位 Samuel Adams Angry Orchard Hard Cider
12位 Yukinoho Beer
12位 Weihenstephaner Hefe Weissbier
12位 Chimay Blue
15位 Radler
15位 Hofbrau Dunkel

ベーシックな味わいの銘柄より、個性の強い銘柄が人気という結果となりました。

●当協会では、趣旨に賛同しコラボレーションして頂ける企業や団体、個人を募集しています。詳細は、一般社団法人日本ホームパーティー協会Webサイトのお問い合わせフォームからメールにてお問い合わせください。

●個人ブログや、キュレーションメディア、バイラルメディアの方へ
当リリースの引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会」http://hpaj.org/を必ず表記とリンクをよろしくお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当リリースの引用、転載に関しては事前に必ずご連絡ください。また、協会代表高橋ひでつうのコメント、インタビュー、出演なども可能ですので、ご興味おありでしたらご一報ください。
※当リリースの画像はそのまま各メディアで利用可能です(加工禁止、クレジット表記有画像もそのままクレジット入りでお願いいたします)。

【日本ビール株式会社 概要】

企業名:日本ビール株式会社
代表者:代表取締役社長 内田茂
設立:1979年
事業内容:モヒート、チンタオ、ヴァイエンステファンなど各種ビールの製造・販売・輸入
Webサイト:http://www.nipponbeer.jp/

【一般社団法人日本ホームパーティー協会 概要】

協会名:一般社団法人日本ホームパーティー協会
代表理事:高橋ひでつう/ホームパーティーとピクニック研究家
設立:2012年
事業内容:『ホームパーティー検定®』の実施や、料理家やテーブルコーディネーターとコラボレーションしたパーティーのプロデュースや商品の開発、レンタルスペースの運営などを通してホームパーティー文化の普及活動を行う。2016年には兄弟協会として一般社団法人ピクニックパーティー協会を設立し、アウトドアにも活動の幅を広げている。
Webサイト:http://www.hpaj.org/
ホームパーティー情報のwebメディア「ハウパ」:http://howpa.jp/
ホームパーティー検定:http://hpaj.org/kentei/
らくらくホムパ:http://rakurakuhompa.com/