古今東西、「甘いものは別腹」とも言われてきたデザート。
ホームパーティーでも〆の一品として楽しみにしている人も多いのでは?
今回はそんな皆さん大好きな“デザート”に関するアンケートを行ってみました!!

 

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「ホームパーティーのデザート」に関する実態調査〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org/)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、ホームパーティーのデザートに関するアンケート調査を、18歳以上の男女へ行いました。その結果をご報告いたします。

■人気のデザートは「フルーツ」「アイスクリーム」「ケーキ」

Q.ホームパーティーのデザートで食べたいものは何ですか?(複数選択可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、人気のデザートは「フルーツ」(77.6%)、「アイスクリーム」(67.3%)、「ケーキ」(63.3%)の3強でした。
その他40%以下の人気デザートとしては「マカロン」(38.8%)、「プリン」「シュークリーム」(30.6%)と続きます。

 

■デザートの調達方法3強は「手作り」「持ち寄り」「専門店から購入」

Q.ホームパーティーのデザートはどのように用意しますか?(複数選択可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、多くの回答を集めたのは「手作りする」(75.5%)、「参加者で持ち寄り」(69.4%)、「専門店で購入」(67.3%)の3つでした。
次いで「百貨店で購入」、「駅ビル&駅ナカ購入」、「スーパーで購入」と続きます。

 

■今回のホームパーティーのデザートに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティーとビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティー好きな人は華やかなデザートが好きなこともあり、手作りデザートで注目を得る方も多い傾向です。さらに、参加者による持ち寄り(ポットラック)デザートが多いのも特徴です。これらのデザートは、SNS上での“いいね”も獲得しやすいですね。最近は駅ナカにも有名店が多々出店しおり、ホームパーティーへ向かう途中に購入する人も増えている模様。ますます駅ナカ店舗の人気も出てくるのではないでしょうか。」

 

 

■好きなアイスのタイプは「カップタイプ」「コーンタイプ」「バータイプ」

Q.どんなタイプのアイスクリームが好きですか?(複数回答可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、一番人気は「カップタイプ」(79.6%)、次いで「コーンタイプ」(44.9%)、「バータイプ」(24.5%)の3強でした。

 

■好きなアイスの味は「バニラ」「ストロベリー」「チョコチップ」

Q.好きなアイスクリームの味は何ですか?(複数回答可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、多くの回答を集めたのは「バニラ」、「ストロベリー」、「チョコチップ」の3つでした。
次いで「ラムレーズン」、「チョコレート」、「抹茶」、「ヨーグルト」、「チーズ」、「ミント」と続きます。

 

■今回のホームパーティーでのアイスクリームに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティーとビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティーでの食事は、基本的に一気に食べるスタイルではないので、会話を楽しみながら気軽に食べられるカップタイプアイスの人気があります。他の人とアイスをシェアしやすいのも特徴ですね。参加者の味の好き嫌いもあるかと思いますので、なるべく小さめサイズ&豊富なフレーバーを用意するのがおすすめ。アイスは生クリーム系デザートと違い、もし余っても保管可能ですが、事前にホストの家の冷凍庫状況を確認するのもお忘れなく。」

 

■デザートを出すメリットは「〆に甘いもの」「卓上が華やかに」「会話が弾む」

Q.ホームパーティーにデザートを出すメリットは何ですか?(複数回答可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、一番多くの回答を集めたのは「〆はやっぱり甘いもの」(73.5%)でした。「テーブルが華やかになる」(53.1%)や、「SNS映えする」(30.6%)といった今時の理由も。
「デザートで会話が弾む」(44.9%)、「新しいデザートを知るきっかけ」(28.6%)といった結果でした。

 

■デザートで失敗したエピソードに「食べれなかった」「足りなかった」など

 

Q.ホームパーティーでのデザートで失敗したエピソードがあれば教えてください
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、以下のような失敗エピソードが集まりました。
「準備したデザートを出すのを忘れた」
「冷蔵庫に入れ忘れてアイスクリームが溶けた」
「参加人数が急遽増えてデザートが足りなくなった」
「チョコレートファウンテンが故障してチョコレートが飛び散った」
「お腹いっぱいでデザートまで食べれなかった」
「子供たちが食べ過ぎて大人の分が無くなってしまった」
「冷蔵庫がすでにいっぱいでデザートを入れることができなかった」
「他の人と持ち寄ったデザートが被ってしまった」
など。

 

■今回のホームパーティーのデザートに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティーとビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティーは、ついついズルズルと終了時間が伸びがちになります。デザートを出すタイミングを終了の目安とすれば区切りがつきやすいので心がけてみてはいかがでしょう。デザートを持ち寄る場合は、事前に参加人数や他の人とかぶらないように確認を。日持ちしない生クリーム系デザートを持ち寄る場合も、冷蔵庫の空きがあるかどうかホストへ確認しましょう。余ったデザートは、かわいいケーキBOXなどに入れてお土産として参加者に配るのも良いと思います。」

 

 

 

【調査概要】
調査期間:2017年5月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:18歳以上の男女から得られた有効回答、490名

保存

保存