ホームパーティーを楽しむ方が昨年よりも増えていることをご存知でしょうか?
今回のアンケートはホームパーティーを開催する頻度や招く人々、そしてメリットなどの質問をしてみました!

 

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「2017ホームパーティーの開催頻度」に関する実態調査〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org/)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、ホームパーティーの開催頻度に関するアンケート調査を、18歳以上の男女へ行いました。その結果をご報告いたします。

■ホームパーティーへ参加する回数は昨年よりも増加

Q.昨年と比べてホームパーティーに参加する回数は増えましたか?
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、「増えた」人は60.4%(昨年58.3%)、「変わらない」人は22.6%(昨年23.3%)、「減った」人は17%(昨年18.3%)といった結果となり、昨年と同様に増加傾向の模様です。

 

■ホームパーティーは「月に1回開催」が主流か

Q.どのくらいの頻度でホームパーティーに参加しますか?
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、多くの回答を集めたのは「月に1回程度」(20%)でした。次いで「半年に3回程度」(15.4%)、「月に2回程度」(9.2%)、「半年に2回程度」(9.2%)、「年に1回程度」(9.2%)と続きます。

 

■今回の2017年ホームパーティーの開催頻度に関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティーとビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「衣食住の要素全て入るホームパーティーは、お金の有無に左右されずに楽しめる、現在の国内経済情報とマッチしたコンテンツです。その背景には様々な要因が考えられますが、ひとつは【いいねの獲得を喜びとする】SNSの発展が後押ししていたり、ホームパーティーグッズを購入しやすい外資系量販店やECサイトが増え、100円ショップのアイテムデザイン向上などもあると思います。ホームパーティーを野外に持ち出す感覚の“おしゃピク”ブームもあり、今後も大きく広がるシーンだと思います。」

 

 

■ホームパーティーに招きたい人は「趣味の共通した友人」「学生時代の友人」「仕事仲間」

Q.ホームパーティーを開くならどんな方々を招きたいですか?(複数回答可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、多くの回答を得たのが「趣味の共通した友人」(87.7%)、「学生時代の友人」(56.9%)、「現在の仕事仲間」(43.1%)でした。次いで「近所の友人」(38.5%)。
恋人や親族を招きたいと回答した方は、30%以下となっています。

 

■今回の2017年ホームパーティーに招きたい人のアンケートについて、当協会代表/ホームパーティーとビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「注目すべきは、仕事仲間とのホームパーティーでしょうか。仕事終わりに上司から誘われる赤提灯だけではなく、週末の自宅で、同世代の仕事仲間とのホームパーティーは盛り上がって良いですね。
昨今ではSNSで旧友との再会も比較的行い易くもなり、思い出話しに花を咲かせる友人とのホームパーティーも。時代によるコミュニケーション変化の一種と思われます。」

 

 

■ホームパーティーの魅力は「リラックス」「時間を気にしない」「人を楽しませたい」「おもてなし」

Q.ホームパーティーならではの魅力はなんだと思いますか?(複数回答可)
A.ホームパーティー好きな人へ聞いたところ、50%以上の回答を集めたのは「リラックスして楽しめる」「時間を気にしないで済む」「人を楽しませたい」「おもてなししたい」でした。昨年よりも「時間を気にしないで済む」が約10%アップしているのが特徴です。

 

■今回の2017年ホームパーティーの魅力に関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー&ビクニック研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティーの魅力として、店とは違い時間を気にせずに楽しめるのが大きいですね。小さなお子さんがいる、若いママさん世代は特に外のお店では楽しむことが難しいと思います。
さらに、料理面では量や味をコントロールできるのも魅力。最近では、ポットラック(持ち寄り式)ホームパーティーが増えているのも気軽にできる要因です。そういったシーンの拡大と共に注意して頂きたいのが近隣への騒音。防音のしっかりたマンションのパーティースペースや、レンタルスペースの利用もおすすめです。
最近、他人や訪日中の外国人を自宅へ招き食事を提供するサービスコンテンツが盛り上がっています。“日本人のおもてなし精神”への回帰と、3年後のオリンピックを見越した側面もあり、今後も【おうちでのおもてなし】という潮流が過熱してくると思います。
近年ブームのホームパーティーを屋外に持ち出した、おしゃれなピクニックスタイルで楽しむ【おしゃピク】などは、屋外なのでスペース的な問題も少なく、今後も注目したいパーティーです。」

 

【調査概要】
調査期間:2017年5月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:18歳以上の男女から得られた有効回答、650名

保存