HowpaでフードやおしゃれなスタイルTIPSについて毎月連載中の髙梨亜里さんが、鎌倉の老舗和洋菓子店である鎌倉紅谷の新商品「花火」の商品ビジュアルをコーディネートしました。

以下、髙梨さんより今回の作品のご紹介コメントです。


6/10発売の夏限定のお菓子『花火-hanabi-』
*HPメインカットは、キラキラ光るガラス皿(スガハラガラス)にブルーの映り込みを仕込んで清涼感を。
*サブカットは、ストーリー性のある楽しいイメージを。
琥珀糖を取り分けて。夏祭りの余韻。夜の花火を待ちわびて…
ガラスの透明感、光の映り込み、極彩色豊かでも優しい光。
お菓子の世界観を表現する事を大切にスタイリングさせていただきました。


琥珀糖(こはくとう)
いち早くいただいたサンプル商品、子供と色を選びながら楽しんでいただいています🎵
フルーツの味がしっかり、寒天の風味がして、甘過ぎず、美味しくってびっくり。
わたしは鎌倉の塩味がお気に入り!
鎌倉紅谷さんのお菓子『花火-hanabi-』
ぜひぜひお試しください🎵


【商品について】
七色の琥珀糖。
ゼリーのようで、ゼリーでないお菓子“琥珀糖”。夏の夜空を彩る“花火”のような七色の琥珀糖です。
純度の高い砂糖と寒天を煮詰め、外側を結晶化させることで、外はシャリッと硬く、中はやわらかいゼリーのような食感です。エメラルドグリーンはスーッとしたペパーミントの風味がスッキリと口に広がるミント。青は清涼感のある爽やかな甘さのラムネ。薄い赤は山形県産のものを使用した、甘さがゆっくりと広がるさくらんぼ。黄色はトロピカルで華やかな味と香りのマンゴー。赤は適度な酸味とキレのよい甘さのラズベリー。白は「日本の塩100選」に選ばれた、品のある鎌倉の塩。黄緑は甘さが淡い味わいを生むイタリア産のマスカット。七種類のフレーバーをお楽しみください。
チーフパティシエは特にさくらんぼが気に入っています。

★鎌倉紅谷さんの公式サイトはこちら
http://www.beniya-ajisai.co.jp/?page_id=45

【髙梨さんの連載記事】
http://howpa.hpaj.org/author/takahashiari/