こんにちは。
pachi pachi pachi キッズパーティー(パチパチパチキッズパーティー)です。
私たちpachi pachi pachi は【子どもがパチパチ手をたたいて喜ぶパーティー】というコンセプトのもと、「子ども目線での楽しいパーティーをプレゼントする。」ということを大切にプランニングしています。

女の子ならきっと誰しも一度は憧れる“プリンセスパーティー”。
女の子のキッズパーティーでは、もはや定番ともいえるテーマです。
今日はそんなプリンセスパーティーのコツや簡単に真似できるTIPSをご紹介します!

最初に決めるのは 『テーマ』と『色合い』

今回のテーマは“プリンセス” なのですが、もしお子様の大好きなプリンセスがいるならば、プラスでテーマを盛り込みましょう。

そこから色合いを決めていくのもいいですね!
例えば、ディズニー映画「アナと雪の女王」なら水色系でまとめるなど。

でも「プリンセスは○○が好きだけど、色はピンクが好きなの!」という場合は、それらをかけ合わせればOK!

例えば、過去の出張パーティーの例を挙げると、こちらのパーティーはピンクをメインカラーにしたディズニー映画『ラプンツェル』がテーマ。
ラプンツェルといえば、パープルがテーマカラーのようなイメージですが、ご依頼主よりピンクをメインにしたいとのことで、ピンクをメインカラーにしてパープルもところどころに盛り込むスタイルにしました。

さらにプリンセス感を演出するには・・・

更にラプンツェルといえば お花やグリーンのイメージがあるので
テーブル上や壁のデコレーションにも色とりどりのお花と 蔦のようなグリーンを飾っています。
お子様がメインのシチュエーションでは 扱いが簡単でお水のいらない造花が大活躍してくれますよ。

このように特定のキャラクターのイメージがあるなら ストーリーとリンクさせた小物を配置します。

パーティーのテーマが後から見てすぐにわかるアイテムも◎

パーティーサインや数字のモチーフをゴールドで配置するのもオススメです。
ゴールドを加えることでプリンセス感がアップしますよ。
またこれらは、あとから写真を見返す際に何歳のバースデーだったかなどがパッと見てわかります。

カーテンにドレープを作るだけでプリンセス感がグッとアップ♪

カーテンでドレープを作ってあげると プリンセスな雰囲気を演出できます。
カーテンがないお部屋もドレープをイメージしたデコレーションをすると効果的です。

子どもたちが楽しめる要素を忘れずに*

空間演出に便利なうえ、お子様が大喜びしてくれるのがバルーン。
帰り際にお土産にもできるのも嬉しいポイントです。

キッズパーティーで特に大切なのは パーティーを盛り上げるアクティビティの時間。
プリンセスパーティーのアクティビティには、王冠作りやワンズ作りが人気です☆

皆で作ってなりきりプリンセスごっこをすれば、それだけでも楽しい思い出となること間違いなし!

女の子が一度は憧れるプリンセスパーティー。
是非ご家庭でも楽しんでみてくださいね♪