ホームパーティーで出会った気になる異性…そんな経験ありませんか?
実は婚活を意識したホームパーティーも開催されている流れもあり、異性の気遣いや言動をチェックできる場でもあります。
今回はホームパーティーと婚活についてのアンケートを実施してみました。

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「ホームパーティーと婚活」についての実態調査〜

■ホームパーティー好きな人の約75%がパーティーでの出会いを期待!?

Q.パーティーで新たな異性との出会いを期待していますか?
もっとも回答数が多かったのは「機会があれば」の51.2%。「期待してる」7.3%「とても期待している」17.1%と合わせると、程度の差こそあれ、75.6%の人が「異性との出会い」への期待を抱いてパーティーに参加していることがわかります。

■年間で「出会い」が欲しくなるのは“冬”と“春”!

Q.異性との出会いが必要だと思う季節はいつですか?
異性との出会いについて関心が高まるのは、34.1%の得票を集めた「冬」が筆頭。昔から「人肌が恋しい季節」などと言われてきましたが、クリスマスやお正月など、数あるイベントをカップルで楽しみたい気持ちの現れだとも言えます。また「春」が31.7%で第2位。新年度で人の入れ替わりがある季節に、出会いを期待する声が多い模様です。

■4割以上の人が自分に合う婚活パーティーに関心を寄せている

Q.婚活、出会い系のパーティーに参加してみたいと思いますか?
「参加したこともなく、今後も参加するつもりがない」と答えた、出会い系パーティーと完全に無縁な人が29.3%。また、「参加したことがあるが、今後参加しようと思わない」という人が12.2%でしたが、残りの約6割は、何らかの機会があれば「出会い系パーティー」への参加を考えているとの結果に。
特に回答数が最も多かった「参加したことはないが、良さそうなものがあれば参加してみたい」(34.1%)、「参加したことがないので、機会があれば参加してみたい」(14.6%)など、4割以上の人が自分に合った出会い系パーティーに関心を寄せています。

■出会いで重視したいポイントは「自分との共通点」

Q.異性との出会いで重視したい点はどんなところですか?(複数回答)
男女共通して重視するのは「自分との共通点」(男性66.7%、女性70.8%)と、「会話の面白さ」(男性55.6%、女性75%)で、いずれも回答数のベスト3入りしています。一方、男女で差があったのは「顔」。男性は72.2%で、重視したい点のトップとなっていますが、女性は41.7%でした。一方、女性は「職業」「収入」を重視する人が共に37.5%と、出会い後の現実的な視点があることがわかります。また全体でみると、女性の方が相手により多くの要素を求めていることがわかります。

■今回のホームパーティーでの婚活に関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティーで婚活は、相手のビジュアル以外にも【持参するフードやドリンクのセンス】、【会話やコミュニケーション能力】、【準備や後片付けへの気配り】、【手料理の出来栄え】など、等身大のセンスをカジュアルに確認できる場として最適です。まさに、結婚生活シミュレーションを体験できるとも言えます。ガツガツした感じではなくフランクな婚活のスタイルとして、今後さらに定着していくのではないでしょうか。」

【調査概要】
調査期間:2017年2月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:23歳以上のホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、410名