こんにちは!Glitter Party Styling 主宰 パーティープランナーの YU-KIです。 春は出会いと別れの季節。 送別会や歓迎会でホームパーティーをされる方も多いのではないでしょうか。

barcart_02

ホームパーティーのホスト役になり、いざ我が家でホームパーティーを開催しよう! となった場合、部屋の中を見渡し、さてどこにゲストを座ってもらうか、料理を置く場所はどこにするか、どこにどう飾 りつけようか・・・と悩むことってないですか?

インスタやピンタレストで見る憧れのパーティースタイリングは、大きなテーブルをブッフェ台もしくはスイーツバーにして、 料理や飲み物を置き、テーブル背面の壁面をメインに装飾をすることが多いかと思います。 しかし、狭い日本の家ではレンタルスペースやパーティールームでない限り、このような場所を確保するのは難しいですよね。 でも、だからといって諦める必要はありません!

今日はそんな狭いスペースでもお洒落なパーティーを楽しめちゃう「Bar Cart(バーカート)」を使ったホームパーティー TIPS をご紹介します。

Bar Cart(バーカート)とは?

バーの片隅に置いてあるような、小さなカート。何段かの天板が付いているので、サイズ以上の収納力があります。車輪が付いているので、移動もラクラク。

今回用意したのは IKEA の「SUNNERSTA」というカート。とってもプチプラで、余計な装飾がなくシンプルなデザインが使いやすいです。

まずはソファコーナーでゲストをおもてなし

バーカートは車輪がついているため、移動が簡単です。 ゲストが到着してメインテーブルに料理を出すまでの間、バーカートをソファコーナーに移動させてウェルカムドリンクや簡単な軽食(おつまみ)などを先に提供すれば、焦ってメインの準備をする必要はありません。

バーカートにはどんなものを置いたらいいの?

カートにはゲストが寛ぐのに必要なアイテムを置きましょう。
写真はウェルカムドリンクをサーブする場合のセッティング例です。

barcart_03

こちらのパーティーでは女性のゲストが多かったため、フルーツとスパークリングワインで作る「ミモザバー」でおもてなし をしたスタイリング例です。

  • 1段目にフルーツとジュース
  • 2段目にグラスとマドラー、炭酸水(アルコールが飲めない方用)
  • 3段目にワインクーラー

をセッティングしました。 おもてなしグッズをすべてカートに揃えることができるので、ジュースを取に行ったり、グラスを取に行ったり、何度も行き来する必要はありません!

アルコールが飲めないゲスト向けに炭酸水を用意するなど、ちょっとした気遣いができるとGood!

barcart_04

春にぴったりのドリンクレシピをご紹介

色がとっても可愛いカクテル「ミモザ」は春にぴったりのドリンク。

本来スパークリングワインとオレンジジュースを合わせたカクテルですが、ジュースやフルーツを数種類用意しておくと 「どの組み合わせが一番美味しい?」と、盛り上がること間違いなし!

barcart_05

【YU-KI 流ミモザカクテル】

材料

  • オレンジジュース
  • ピーチジュース
  • オレンジ
  • パイナップル
  • ピーチ
  • スパークリングワイン

作り方

シャンパングラスにジュースとフルーツ、スパークリングワインを注ぎ入れ、軽くかき混ぜて完成!

バーカートなら装飾も簡単!

タッセルガーランドや文字のガーランドをカートの取手に結び付ければ、ただのカートがよりパーティー仕様になりま す。壁にテープを貼るのに抵抗がある。貼ってもすぐ落ちてきてしまう・・・という方もこれなら安心。

barcart_06

「Mimosa Bar」やホストの名前を使って「Ken’s Bar」などと描いたサインを置いておくと、ゲスト同志の会話が広 がる小さな仕掛けになります。

barcart_07

お料理を置く場所にしても◎

机が小さくて料理が全部のらない!という時にもバーカートがあればとっても便利。
メイン料理だけテーブルに置いて、バーカートの上の段はサラダバー、真ん中はパスタバーなどにしても面白いですね。

まとめ

バーカートをつかったホームパーティーアイディア、いかがでしたか? 海外のパーティーシーンではよくみかけるバーカートスタイリングですが、日本のホームパーティーにもピッタリ!

何よりバーカートを用いたホームパーティーはとってもフォトジェニックで機能的!。この春はバーカートでお洒落なホームパーティーを開いてみてくださいね。