〜日本ホームーパーティー協会調べ/2016年「ホームパーティーとおにぎり」に関する実態調査〜

日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org/)は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会(http://ppaj.org/)と共同で、2016年ホームパーティーとおにぎりに関するアンケート調査を、18歳以上のホームパーティーに関心のある男女へ行いました。その結果をご報告いたします。

■ホームパーティーにおにぎりを出すメリットは「手で気軽につまめる」「具材でバラエティ感が出せる」「子供が好き」

onigiri01
ホームパーティー好きな人にホームパーティーでおにぎりを出すメリットを聞いたところ、「手で気軽につまめる」(73%)、「具材でバラエティ感が出せる」(52.7%)、「子供が好き」(43.2%)の結果に。次いで「お腹にたまるので喜ばれる」(37.8%)、「準備に手間がかからない」(25.7%)となりました。その他意見として「余っても持って帰れる」「見た目を可愛らしく演出できる」という声もありました。

 

■ホームパーティーにおにぎりを出すデメリットは「食べ過ぎて満腹」「華やかさに欠ける」「他の料理とバランスが取れない」

onigiri02

一番多かった回答は「とくにデメリットは感じない」(37.8%)でした。次点で「食べ過ぎて満腹になってしまう」(31.1%)。続いて「華やかさに欠ける」「他の料理とバランスが取れない」「見た目が地味」の回答がありました。その他意見として「他人が握ったおにぎりが食べられない人もいる」「普段から馴染みあるものなので珍しい料理があると見劣りする」との回答も得られました。

 

■今回のホームパーティーとおにぎりに関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー研究家 高橋ひでつうの見解
「やはり、日本のフィンガーフードと言えばおにぎりですね。普段から馴染みのある日常的なフードでもありますので、いつもと変わった具材で楽しんでみたり、最近話題の“おにぎらず”や“オイルおにぎり”など、進化系おにぎりがホームパーティーでの人気を博している模様です。」

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当記事内の調査データは引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ」http://hpaj.org/の表記とリンクを必ずお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当記事の引用、転載に関しては事前にご連絡頂ければ許諾します。当サイトお問い合わせフォームからご連絡ください。

保存