こんにちは。フードコーディネーター、写真家 高梨亜里です。

Ari’s Walk 食と人との間にもっと素敵を探す旅 をモットーに、フードユニット「そらとパンと旅」のパーティーフードケータリング、料理撮影、レシピ開発、カメラマン、イラスト提供、スタイリングワークと美大出身の視点を生かし多彩な分野で活動、発信させていただいております。

フードユニット「そらとパンと旅の冬」ケータリングメニューに登場している「冬の彩り根菜スティック」と、いろいろな根菜と合わせても、不思議と何にでもあってしまう「味噌ナッツディップ」。この2つを合わせたスティック野菜のディップレシピをご紹介したいと思います。

冬は土の中で甘みを蓄えた根菜がおいしい季節。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%91

パリッとみずみずしく生でいただく野菜スティックは、パーティーでもパパッと準備ができて、様々な色合いのお野菜を使えば、テーブルに彩りを揃えられ、取り入れ易いフィンガーフードメニューではないでしょうか。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%92

先日、日本ホームパーティ協会の皆様と懇親会のポットラックパーティーにも持ち寄りさせていただきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%94

日野菜カブ、紅くるり大根、信州支那大根、紅芯大根、ヤーコン、人参をスティックにカットしたらクリアな保存容器に差し込み、パーティ会場へ。そしてそのまま蓋を開けてテーブルにセッティング。

冬の定番野菜の大根やカブや人参、その他にも、珍しいお野菜にもし出会ったら、野菜スティックなら取り入れやすいのでぜひ試してみてくださいね。

それでは、野菜スティックに合うディップレシピをご紹介します。

「みそナッツメープルのディップ」

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%95

材料

  • 味噌  大さじ2/3
  • ミックスナッツ  50g
  • メープルシロップ  小さじ1
  • みりん 大さじ2/3
  • おろしニンニク 小さじ1/3
  • オリーブオイル  大さじ2

作り方

ミックスナッツをすり鉢またはミキサーで細かくして、その他の材料と混ぜ合わせるだけで完成!

ミックスナッツははじめに乾煎りするとより香ばしい仕上がりになります。

メープルシロップを、黒糖や蜂蜜などに置き換えても。風味の強い甘味の方が奥深い味わいのディップになります。お好みのものでアレンジして楽しんでみてください!

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%96

「みそナッツメープルのディップ」は、Ari’sWalkのやさいレシピ絵本「はたらきありさんとたんぽぽのわたげ」にも掲載しています。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%90%ef%bc%97

皆さんのご家庭にあるお味噌も味わいが違うはずですから、オリジナルのさじ加減で是非ディップ作りを楽しんで、この冬の皆様のホームパーティーのテーブルが美味しく楽しいものになりますように♪