こんにちは。フードコーディネーター、写真家 高梨亜里です。

Ari’s Walk 食と人との間にもっと素敵を探す旅 をモットーに、フードユニット「そらとパンと旅」のパーティーフードケータリング、料理撮影、レシピ開発、カメラマン、イラスト提供、スタイリングワークと美大出身の視点を生かし多彩な分野 で活動、発信させていただいております。

今回は、わたしとイラストレーターのミヤジュンコさんと制作しました、レシピえほん「そらとパンと旅」をご紹介します。

そらとパンと旅

%e5%86%99%e7%9c%9fa

絵本としてはもちろん、

%e5%86%99%e7%9c%9fb

レシピ本としても、2度楽しめる「レシピえほん」になっています!

フードユニットの名前をタイトルにしたワケは、パンが出てくる絵本ってなんだかとびきりワクワク、ふわふわと夢がいっぱいだと思ったから。

パン屋のそらくんは自慢のパンをいっぱい持ってくもの上のパーティー会場まで旅します。

%e5%86%99%e7%9c%9fc

ストーリーはフードユニット「そらとパンと旅」のキャッチフレーズから

「そらとパンと旅」では、こんなキャッチフレーズを大切にしています。

有機野菜と天然酵母パン、体に優しい食材を用い、
旬の食材の瑞々しさと味わいを大切にし、
また目で見てもカラフルに楽しいフード、
をご提案しています。
それは
食べて身体も心も幸せになれる
わくわくする気持ちが湧いてくる

旅に出る前に、空を見上げて大切な人を思いながら
頬張るサンドイッチみたいに。

http://ariswalk.jimdo.com/そらとパンと旅/

絵本のストーリーは、このキャッチフレーズを元に産まれてきました。

%e5%86%99%e7%9c%9fd

「みずみずしい」を探すたびへ

絵本の中で、そらくんが動物たちとパーティーへのおもちより「みずみずしい食べもの」を探しながらストーリーは進んでいきます。

わたしが農園に何度も出向いて撮影したお野菜の写真と、ミヤさんのイラストとともに、1枚の絵本のページとして現実と非現実の世界に溶け込むようなデザインになっています。
小さな子どもでも、野菜に親しみやすいように、写真で見るお野菜のみずみずしい姿を大切にしました。

%e5%86%99%e7%9c%9fe

空に一番近い動物、キリンさん

絵本のストーリーとイラストはミヤジュンコさんが手がけられ、わたしが登場を希望したキリンさん。

そのキリンさんの思いもよらないアクションにより、くもの上のパーティーが開かれることに。

最後の最後、くもの上のパーティー会場へどうやって辿りついたのか。。。♫
%e5%86%99%e7%9c%9ff

「そらとパンと旅」の秋冬パーティーケータリングメニューをイメージしたレシピ掲載

そらくんが旅しながら探す「みずみずしい食べもの」には、カボチャ、サツマイモ、カブなどの親しみある野菜から、あまり身近ではないかもしれない野菜、赤玉ねぎ、カリフラワー、実ははカボチャの仲間であるズッ キーが登場。

青トマトやルバーブというめずらしい野菜も顔を出し、美味しくて色鮮やかなパーティーのテーブルを作り上げます。

「そらとパンと旅」パーティーメニュー
・カボチャ入りハンバーグのミニハンバーガー
・青トマトジャムのライ麦サンドイッチ
・ズッキーニのさっぱりサラダ&ズッキーニのごちそうボート
・トマトの恵みカブのマリネ
・赤玉ねぎとカリフラワーのマリネ&サラダ
・カリフラワーとサツマイモのポタージュ
・ブドウと塩キャラメルのスイートポテトケーキ
・イチゴとルバーブのソーダ
%e5%86%99%e7%9c%9fg

レシピページのイラストはわたしが担当させていただきました。

ペンと色鉛筆で、ササっと!下書きなしで一気に描いたスケッチ風に、食材の質感や料理を作る臨場感をイメージしながら、見る方が楽しんで料理してほしいという思いで、描いています。

%e5%86%99%e7%9c%9fh

作るところから楽しむのがホームパーティーの醍醐味だからこそ!
「レシピえほん」を見ながら親子でパーティーを企画してみる、なんてのも楽しいかもしれませんね!

%e5%86%99%e7%9c%9fi

レシピえほん「そらとパンと旅」はAri’sWalkホームページよりご購入も可能です。(在庫限り増刷は未定です)

<オールカラー32ページ、¥1800(税込)>
ホームページの「お問い合わせ」より、「レシピえほん購入希望」の旨をお伝えください。
お問い合わせはこちら↓
http://ariswalk.jimdo.com/お問い合わせ/

%e5%86%99%e7%9c%9fj
%e5%86%99%e7%9c%9fk

編集部より

子供たちは絵本が大好き。ストーリーの中で登場した野菜たちが実際にテーブルに並ぶのは、とても楽しそうです。かわいいイラストや写真を見ながら、秋の夜長を過ごしてみたいですね!