鍋が美味しい季節になってきました。冬のホームパーティーでも登場する機会は多いと思います。
そこで今回は純粋に「ホームパーティー好きな人の好きな鍋&失敗した具材は何?」という疑問をぶつけてみました。

当協会で「好きな鍋&失敗した具材は何ですか?」のアンケート調査を、20歳以上のホームパーティーに関心ある男女へ行いました。その結果をご報告いたします。

好きな鍋トップ3に
「すき焼き鍋」「寄せ鍋」「水炊き」のラインナップ

nabe01

ホームパーティー好きな人に聞いたところ、好きな鍋No.1に「すき焼き鍋」(58.7%)が挙がりました。次いでNo.2に「寄せ鍋」(55%)、No.3に「水炊き」(53.3%)、No.4に「チゲ鍋」(48.3%)という結果に。「ちゃんこ鍋」や「豆乳鍋」も40%以上の投票があり、人気ぶりを見せつけました。
少数意見では、「ふぐ鍋」「薬膳鍋」「ピェンロー鍋」「モツ鍋」「火鍋」「タイ風鍋」などの意見もありました。

 

失敗具材のキーワードは「溶ける」「ドロドロ」「味の不調和音」

Q.これまでの鍋で、「これは失敗した;」という食材は何ですか?(フリー記述)
「トマト。味が中途半端に全体を支配するところが苦手」
「コラーゲンボールなるものを入れてみたが、ドロっとしてあまり美味しくなかった」
「チーズは好き嫌いがわかれる」
「具材が多すぎる鍋。肉と魚など後から来る人が追加して、もはや何鍋なのかわからなくなる」
「お餅を早い段階で入れてしまい、スープがドロドロに…」
「毛ガニ。味は良いけど毛が浮きました」
「マロニーとお餅。食べ忘れるとドロドロになり、土鍋にこびりついて後の片付けが大変でした」
「餃子。溶けてなくなる」
「お麩。ぐでんぐでんになってしまった」
「生のうどんを別茹でせずに加えてしまいドロドロに。鍋の水分を全て持っていかれましたー!」
「チョコレート。闇鍋で入れられました」
以上のような失敗エピソードを頂きました。

 

まとめ

今回のアンケートについて、当協会代表ホームパーティー&ピクニック研究家/高橋ひでつうに見解を伺ってみました。

「これまでの日本のホームパーティーでは中々登場する機会が少なかった“チゲ鍋”が、ようやく定着してきた感じがします。そういった流れから、今後はタイのトムヤムクン風鍋や、中国やインドネシアと言ったアジア各国の鍋を使ったエスニック鍋パーティにも注目したいところ。チゲ鍋に関してはチーズを入れてリゾット風にするのも流行りです。失敗した食材として挙がったものに関しては皆溶けやすい食材ですので、単品料理やフィンガーフードとしてホームパーティーに活用するのが良いです。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
調査期間:2016年10月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:20歳以上のホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、650名

 

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当記事内の調査データは引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ」http://hpaj.org/の表記とリンクを必ずお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当記事の引用、転載に関しては事前にご連絡頂ければ許諾します。当サイトお問い合わせフォームからご連絡ください。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存