ちょっと味付けするだけで十分なくらい、旨味がたっぷりのエビ。家で食べる時、シンプルな塩焼きばかりでは飽きてしまいますが、だからって、開いてグラタンにして……というのも手間がかかります。

そんな時はコレ!甘くてスパイシーなタレを絡めたエビのバーベキューグリルを作ってみましょう。

フライパンで焼くだけのお手軽レシピですが、仕上がりはゴージャス!おもてなしの一皿にもおすすめです。 ガツンとした味ですが、レモンと絡めるとさっぱりいただけます。

海老は殻から旨味が出るので、殻ごと焼いて作ります。みんなで手を汚しながら食べると仲も深まりそうですね。 子どもも大人も大好き、本格的な味をお楽しみください。

『エビのBBQグリル』の作り方

▶材料(2〜3人分)

  • 殻付きエビ 6〜8尾
  • A ケチャップ 大さじ2
  • A ウスターソース 大さじ1
  • A オリーブオイル 大さじ2
  • A 醤油 小さじ1
  • A 鷹の爪 輪切り1本分
  • A すりおろしにんにく 1片分
  • A 塩胡椒 ひとつまみ
  • A ナツメグ 5振り
  • 酒 大さじ2
  • レモン 1/4個
  • ドライバジル 適量

▶作り方

①Aの調味料を混ぜ合わせ、合わせ調味料を作っておく。

②エビの背にキッチンばさみ等で切れ目を入れる。

切れ目を入れることで食べやすく、火の通りがよくなります。

切れ目を入れたら、背わたを取り除きましょう。

③エビを酒で洗い、表面のぬめりを取る。

④合わせ調味料を絡め、1時間ほど冷蔵庫に置く。

⑤4を汁ごとフライパンに入れ、中火で5分ほど焼いて焦げ目をつける。

焦げやすいので弱火〜中火で加減しましょう。

⑥ひっくり返し、弱火にして3分程度、反対側も焼く。

レモンを散らして、出来上がり!

お好みで全体にバジル、黒胡椒をまぶしてお召し上がりください。

焼き立ては甘くてスパイシーなタレが染み込み、香ばしくて最高! 海老の内側を手でつかみ、切れ込みを入れた背の部分から食べるときれいに食べられます。

バーベキューソースの甘辛い味を、レモンがさっぱりとまとめてくれます。 美味しく食べるコツは、手が汚れるのも気にしないで思いっきりかぶりつくこと!

ビールを喉に注ぎ込むと、それはもう止まらない無限ループ。焼き立てにかぶりついちゃってくださいね!

記事提供元:

macaro-ni logo