オシャレをして語り合うホームパーティーもいいけれど、エキサイティングに盛り上がるならハズせないのがTVゲーム!懐かしのファミコンから最新のPS4まで、多人数でプレイできるゲームを厳選してご紹介します。

1「バルーンファイト」 1~2play

対応ハード/ファミコン、Wii、Wii Uなど
1play所要時間/約3〜5分

 

51ehbhhbxrl
ファミコン世代の方には、お馴染みのアクションゲーム。自分の風船を割られないように、敵風船を割って撃墜!2人同時play可能なので、協力playや対戦playも可能。
実はオマケゲームとしてplayできる「バルーントリップ」もパーティーゲーム向け!電撃を避けながらどれだけステージ(ランク)を進められるかを競う、言わばタイムアタック的なミニゲーム。誰が最長ステージ(ランク)まで行けるか?短時間でサクッとplayできる秀作ゲームです。

 

2「アイスクライマー」 1~2人play

対応ハード/ファミコン、Wii、Wii Uなど
1play所要時間/約3〜5分
img59504311

こちらもファミコンでは有名なアクションゲーム。雪山の頂上を目指してひたすら登ります。2人同時playが可能なので、協力play及び対戦playが可能。ホームパーティーでの遊び方としては、2人同時playでどちらが先に頂上まで登れるからのタイムアタックゲーム。または、任意でステージセレクトが可能なので、目を閉じた状態でどこのステージが当たるか分からないようにシャッフルセレクト。選択したステージを初見クリアができるかどうか?的な遊び方も。

 

3「ミスタースプラッシュ!」 2人play

対応ハード/ファミコン
1play所要時間/約10分

20090302_618804

こちらは2008年に登場した新作ファミコンゲーム。とあるTV番組の企画で制作された(監修に「ゼビウス」を作り出した遠藤雅伸氏)2人play専用ゲームです。ごくわずかに一般販売されたので、普通では中々入手は困難ですが、パーティー向けゲームのひとつとしてご紹介。もし、街中で格安で入手できたらものすごくラッキーです!
内容としては、バスケットボール+おはじきのようなルール。プールに浮かんでいるボールを、手持ちの岩で弾き飛ばして相手ゴールへシュートできれば得点ゲット。慣れるまで少し時間を要しますが、お互いのジャマをしつつも、相手へのゴールも決めなければならず、中々戦略的な要素も含まれます。1playに少し時間がかかるので、大人数よりかは4〜6人くらいでplayしあうのが良いかと。

 

4「バトルシティー」 1~2人play

対応ハード/ファミコン、Wii、Wii Uなど
1play所要時間/約5〜10分

bc_pac_1

こちらはステージクリア型のシューティングアクション。2人同時play可能で、対戦playもできますが、ゲーム内容的には協力playでどれだけのステージをクリアできるかを競った方がGOODですね。自軍本拠地を敵に破壊されたら、いくら自機をたくさん所持していても、その時点で2人ともガメオベラ(ゲームオーバー)。
ちなみにオリジナルステージを作成できるコンストラクションモードも搭載しています。

 

5「源平討魔伝」 1~4人play

対応ハード/ファミコン
1play所要時間/約1〜5時間

174000727

古参ゲーマーなら誰でも知っているナムコの名作アクションゲーム「源平討魔伝」のファミコン版です。これは、当時でも画期的な【TVゲーム+ボードゲーム】といった、デジタルとアナログを融合させたゲームなのです。4人までplay可能で、主人公の「景清」のコマを操って、壇ノ浦周囲の国からスタートし、陣取り合戦のように支配国を増やしつつ、鎌倉で待つラスボスの「頼朝」打倒を目指します。このゲーム、アクション性は無いので、アクションゲームが苦手な方も問題なくplayできますが、お互いの進行をジャマすることが可能なので、真剣にplayすると何時間もかかります;かくいう筆者も過去に本気playを敢行し、平気で徹夜playするハメに;^^一味違ったホームパーティーゲームとして一度はplayして頂きたいところですが、ガチな本気playですと痛い目(時間的に)を見ますので要注意。

https://www.youtube.com/watch?v=R0gibsVUEnk

 

6「スーパーボンバーマン1〜5」 1~5人(1&2は4人まで)play

対応ハード/スーパーファミコン
1play所要時間/10分〜15分

bomberman

 

パーティーゲームの定番とも言えるスーパーファミコン版の「ボンバーマン」。「初代」と「2」は最大4人までの対戦playですが、「3」〜「5」であれば最大5人対戦が可能です。シリーズどのタイトルでもおすすめできる、1本あればホームパーティーで活躍間違いなしの鉄板ソフト。
難点を挙げるとすれば、やはりアクションゲームなので、アクションが苦手な方には少し不利かも。しかしながらこのゲームは【運の要素】もかなり勝利に起因しており、「ただ逃げ回っていて、気づいた時には勝利していた」というパターンも多く、初心者でも勝利の可能性がある貴重なゲームでもあります。ゲームパーティーでは必ずと言ってもplayされる名作。





 

7「すーぱーぷよぷよ通リミックス」  1~4人play

対応ハード/スーパーファミコン
1play所要時間/3〜5分

167001279

ご存知、落モノパズルゲームの名作「ぷよぷよ通」のスーパーファミコン版です。実は同タイトルは、プレイステーション版やセガサターン版もリリースされていますが、純粋に「ぷよぷよ」だけを多人数で楽しみたいのであれば、このスーパーファミコン版を強くおすすめします。なぜならば、他ハード版は2人対戦までのところ、このスーパーファミコン版は4人play対戦可能だからです。他のゲームは苦手でも、この「ぷよぷよ」は得意と豪語する女性も多いので、これまたホームパーティーに1本あると重宝するゲームですよ。

 

8「ジグソーパーティー」1~5人play

対応ハード/スーパーファミコン
1play所要時間/約5分〜10分

img56689968

シグソーパズルを多人数対戦で楽しめる隠れた名作なのが本作。1人playで遊んでも面白くありませんが、最大5人対戦で遊ぶとこれがハマるハマる(笑)。一つのジグソーパズルに対し、より多くの正解ピースを見つけた人の勝利です。単純明快なルールでもあるので、一度playすれば男女問わずに楽しめます。

 

 

9「電流イライラ棒リターンズ」 1~8人play(64版は1〜2人play)

対応ハード/プレイステーション、Nintendo64
1play所要時間/5分〜10分

8tnu010000002sdg

過去のTV番組で一世風靡した「ウッチャンナンチャン炎のチャレンジャー 電流イライラ棒」のTVゲーム版です。プレイステーション版とNintendo64版とありますが、プレイステーション版の方が8人トーナメントが可能です。ただ、ゲーム内容的には同じですので、仮に64版でも交互にplayすれば問題ありません。※ちなみに以下動画は64版です。


 

10「ビシバシスペシャル」1〜8人play

対応ハード/プレイステーション
1play所要時間/3〜5分

51fb1mc0szl

元はゲームセンターで稼働していたゲームを移植した、数々のミニゲームで対戦できるバラエティーソフト。コントローラーを共用すれば最大8人までplay可能です。どのゲームもplay前にルールと操作説明があるので、初見playでも安心。全てのゲームが簡単操作で、性別問わず幅広い方々が楽しめるパーティーゲームの名作です。
シリーズで「1」〜「3」とありますが、初代の「1」がplay可能人数も多く、ゲームの種類もバランス良いので一番おすすめできます。



 

 

11「クラッシュバンディクーカーニバル」1~4人play

対応ハード/プレイステーション
1play所要時間/1015分

61jxmsjfb5l

初代プレイステーションで人気のあった3Dアクション「クラッシュバンディクー」が、沢山のミニゲームを収録したバラエティソフトに。最大4人playが可能で、全員敵同士のバトルロイヤルか、2対2で戦うチームバトルのどちらかを選択可能です。箱を投げつけて戦うゲームや相撲のようなゲーム、レースゲームと、遊べるゲームも多岐に渡ります。

 

12「みんなのゴルフシリーズ」1~4人play

対応ハード/プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3など
1play所要時間/約30分〜

mingol

最大4人対戦が可能で、ゲーム初心者も楽しめるスポーツゲームの定番「みんなのゴルフ」シリーズです。同シリーズで「みんなのテニス」もあり、そちらも遊びやすく良作なのですが、本シリーズの方が時間制限もなく、キャラを素早く動かす必要もないので、家族揃って遊べる観点では勝っているかと思います。「1」〜「6」どのタイトルでも良いです。






 

13「筋肉番付マッスルウォーズ21」1~8人play

対応ハード/プレイステーション2
1play所要時間/約15〜30分

61qxfhzfn1l

数々のアスリートや肉体派芸能人が参加した人気TV番組「筋肉番付」のTVゲーム版です。最大8人までplayが可能で、ストラックアウト、キックターゲット、サービスエース、モンスターボックス、スーパーライダー、ワークアウトガイズ、第6回SASUKEを収録しています。番組のファンだった方には懐かしの参加者達で遊べるのが魅力です。

 

14「アメリカ横断ウルトラクイズ」 1~4人play

対応ハード/プレイステーション2
1play所要時間/約30分〜

61bxtvmrysl

伝説のクイズ番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」を忠実にゲーム化しています。福留アナのナレーションもしっかり収録され、最大4人play可能。しかし、一度クイズに間違えるとそこでゲームオーバーとなってしまうので、難易度は高いです。番組を知っている人が懐かしながらわいわいとplayするのが良いでしょう。

 

15「パネルクイズアタック25」 1~4人play

対応ハード/プレイステーション2
1play所要時間/約30分〜

51a696bxy2l

亡き児玉清さんのフルボイスで進行する、まさに懐かしのクイズ番組「アタック25」。問題も当時現役だった沢木美佳子さんによるフルボイス出題。実際の番組と同じ番組構成で進行します。熱い最大4人対戦が可能、しかも「アメリカ横断ウルトラクイズ」のように途中ゲームオーバーがないので番組最後のヨーロッパ旅行チャンスにも挑戦できます。コントローラーが2個しかなくても、チーム戦で2チーム対戦、残りはコンピューターで遊んでも十分楽しめるので、ホームパーティーにあると楽しめる1本。結構コンピューターが強く、油断をするとあっという間にパネルを取られてコンピューターの一人勝ちになるので注意が必要です。

 

16「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
1〜4人play(Wii U版は1〜8人play)

対応ハード/Nintendo64、Wii、Wii Uなど
1play所要時間/3〜5分

sumabura

ゲーム好きがplayするパーティーゲームの定番、通称「スマブラ」シリーズです。歴代シリーズどのタイトルでも遊べる鉄板ソフト。格闘アクションなので、見た目は難しいと思われがちですが、実際にplayすると一般的な対戦格闘ゲームとは違い、初心者もplayしやすいシステムです。昔懐かしいベーゴマやおはじきの要素が組み込まれており、一定回数相手を場外へ叩き落とすと勝利。キャラによって特性(動きは早いがふっとばされやすい、動きは遅いがふっとばされづらいなど)があるので、自分に合ったキャラを見出すのが勝利のポイント。




 

17「マリオカートシリーズ」 1~4人play(スーファミ版は1〜2人play)

対応ハード/スーパーファミコン、Nintendo64、Wii、Wii Uなど
1play所要時間/3〜5分

marika

ホームパーティーでのレースゲームと言えばコレ!コース上でアイテムをゲットし、対戦相手めがけて攻撃!一発逆転も可能です。スーパーファミコン版のみ2人playまでなので注意してください。こちらも「スマブラ」同様、キャラ毎に性能が異なるため、自分好みのタイプで選びましょう。
通常のレース対戦だけでなく、バトルロワイヤル式の対戦モードも熱いですよ。




 

18「ぷよぷよテトリス」1〜4人play

対応ハード/プレイステーション3、プレイステーション4など
1play所要時間/約3〜5分

71qdw7kzwnl-_sx425_

あの2大落モノパズルゲームが夢の共演!国産ゲームの「ぷよぷよ」と、世界的大ヒット作「テトリス」を同じ画面内で楽しめます。
「ぷよぷよ」は得意だけど「テトリス」は苦手、もしくはその逆パターン。そんなプレイヤーの属性が分かれて一緒にplayしづらかった悩みがこれで一気に解消。両方のプレイヤーが同じフィールドで楽しめる画期的なゲームなのです。
最大4人同時対戦が可能で、「ぷよぷよ」か「テトリス」好きなルールで対戦できます。2人は「ぷよぷよ」で残り2人が「テトリス」!なんてことができてしまうのです!異なるゲームルールを融合させ、見事にパーティーゲームと昇華させた名作。ホームパーティーで重宝する1本です。


 

19「マリオパーティシリーズ」 1〜4人play(一部作品では8人play)

対応ハード/Nintendo64、ニンテンドーゲームキューブ、Wiiなど
1play所要時間/約5分〜

maripa

現在ナンバリングタイトルが「10」まで続いている人気パーティーゲーム。基本は4人までのplayで、すごろくタイプのボードゲームと、簡単なミニゲームで対戦できます。タイトルによって収録数が異なりますが、基本50以上のミニゲームを収録。お子さんやお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんまで、まさに家族に1本あると楽しめる傑作ゲームです。










 

20「Newスーパーマリオブラザーズwii」 1〜4人play

対応ハード/Wii、Wii U
1play所要時間/約5分〜

51y5st29anl

言わずと知れた「スーパーマリオブラザーズ」を4人playで楽しめます。協力しながらステージクリアを目指すもOK。お互いを邪魔しながらの対戦playもOK。過去に「スーパーマリオブラザーズ」シリーズをplayしたことのある人であれば、すんなりと遊べる秀作です。
基本アクションですので、プレイヤーは腕に自信がある方が良いかと思います。

 

21「Wii Party」1〜4人play

対応ハード/Wii、Wii U
1play所要時間/約5分〜

51j2lmpduol

最大4人play可能な、ミニゲームだけを集めに集めた、まさにミニゲーム大全とも言える内容。1vs1ゲーム、2ペアゲーム、1vs3ゲーム、4人バトルを軸に、実に80種以上のゲームを収録。家族で気軽に、友達とじっくりと、はたまた相性ゲームもあるので、カップルやコンパなどでも活躍する1本。1回のplay時間も短いので、とにかく肩肘張らずに遊べるのが魅力です。

 

 

22「THE PLAYROOM VR」1〜5人play

対応ハード/プレイステーションVR(プレイステーション4)
1play所要時間/未定

playstation-vr-playroom-vr
maxresdefault

10月13日(木)、ついに発売される「プレイステーションVR」でもパーティーゲームが楽しめます。その名は「THE PLAYROOM VR」。発売と同日に無料配信されます。
最大5人playが可能で、大きな特徴としてはプレイヤーの一人がVRヘッドセットを装着。直接ゲームの中に入り込みます。その他プレイヤーはTV画面に映し出されるキャラを操作し、VRヘッドセットでゲームの中に入り込んだプレイヤーと対戦したりします(詳しくは以下動画を参照)。VR機能を生かした新しいゲーム体験ができる新次元パーティーゲームとして注目です。プレイステーションVRを購入される方は、是非ダウンロードして楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしょうか?

いまや、ゲームは世代を超えて愛され続けています。「しばらくゲームはやってないなー」という人も、ぜひ一度プレイしてみませんか? あの頃のように、時間を忘れて盛り上がるハズですよ♪

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存